モットン 枕 店舗

モットン 枕の販売店舗

モットンもモットン マットレスと同じく注目度が高くなってきています!
ここでは、そんなモットン 枕の販売店舗に関して書かせてもらいます。。。

 

モットン 枕 店舗

当サイトはそもそも、モットン マットレスの紹介サイトですが、モットン マットレスの販売店舗に関してのご質問、ネットでの検索が多い事からモットン 枕に関しての店舗情報も掲載しようと思っています。。

 

結論から言いますと、話題のモットン 枕ですが、マットレス同様 一般の販売店舗での販売を行っていません。。
今では枕専門店もあるのですが、モットンに関しては、ニトリや大手ホームセンターなどでの取り扱いもありませんので、ネット通販、しかもモットン 枕の公式通販サイトがお勧めという事になります!

 

実は当サイトはモットン マットレスの通販紹介サイトとして、非常に多くの方々にご利用いただいています。。 そんな、当サイトをご覧になられている方の中には、マットレス同様、高反発で話題になっているモットン 枕をご購入頂く方々も多いです。

 

モットン 枕 店舗

睡眠は、1日の多くの時間を使っていますし、睡眠の質によって、活動時間のポテンシャルも変わってきます。。

また、その中でも枕は重要という方も少なくないと思います。
モットン 枕は、マットレス同様 高反発枕で、首、肩が気になる方に非常に話題になっています。 枕によって翌朝の具合が違うというのは、誰しも経験されている事だと思います。
また、枕に関しては、微妙な高さによっても随分と変わってきますよね。。
そこで、モットン 枕です。 モットン 枕は、高さ調整のシートが、1センチ単位で変更可能になっています。 それに全体の高さだけでなく、首の部分、頭の部分と変更も可能なんです。

 

モットン枕は、先ほども書いたように店舗での販売を行っていません。。
しかし、こんなにも人気なのは理由があるんです! モットン 枕に関しては、マットレスと同じく90日間の返金保証で、実際にご自身が使ってみて、購入を考える事が出来る枕なんです。。
いくら良い枕と言っても、店舗で少しの時間 使っただけで本当に自分に合うのかは難しいですよね。。
一般店舗で販売していない分、このモットン 枕はお試しが可能という事もあって、お勧めできる枕という事になりますね。。

 

 

>>モットン 枕 公式HP

モットン 枕のサイズは、どのくらい?

モットン枕のサイズはどのくらいなのでしょうか?

 

モットン枕のサイズは、縦40cm×横55cmです。
男性でも十分な大きさだと思います。
枕の高さは3〜8cmと6〜11cmとなっています。
高さが2通りあるので、自分に合った向きの高さで寝ることができます。
さらに、高さ調整シートがついているので、2通りの高さのどちらもいまいち合わない。。。といった場合は、高さ調整シートを使えば、自分に合った高さにすることができます。

 

高さ調整シートは、横55cm×縦40cm×厚さ約1cmのものが4枚、横55cm×縦20cm×厚さ約1cmのものが2枚ついています。
この高さ調整シートを使えば、最大50通りの調整が可能だということです。

 

モットン枕 サイズ

実際に枕を使いながら、自分に合った高さを見つけることができそうですね。
使っているうちに、体型の変化などで枕の高さが合わなくなることもあるかもしれないので、そういった時でもシートで調整できるのはうれしいですね。

 

モットン枕のサイズは男性でも女性でもお子様でも使えるサイズで、高さ調整も可能なので、家族みんなで使えますね。

 

モットン枕の耐久性は、一般の枕と比較して約3倍の耐久性があるという試験結果がでています。
高さの微調整もできますし、長く愛用できそうですね。

モットン 枕の価格について。。

モットン枕の価格はどのくらいなのでしょうか?

 

モットン枕の公式サイトでは、1個単品は17,800円(税込)、2個セットは30,600円(税込)となっています。
2個セットはお得になってますね。家族で買いたい人にはありがたいですね。

 

モットン枕

枕で1万円以上という価格はなかなか高価ですね。

それだけに、モットン枕を使ってみたいけど、自分に合うか心配、試しで買える価格じゃないし。。。と思ってしまいますよね。

 

そんな心配をお持ちの方でも、モットン枕の公式サイトで購入すれば、90日間の返金保証がついています。
90日間返金保証は、商品が到着してから90日間使ってみて満足できない場合、90日間経過後14日間以内に、保証書もしくは商品発送後のメールに記載されている【返品依頼フォーム】に従って、本体・カバー・保証書をモットン指定倉庫まで送付すると、商品代金を返金してもらえる、というものです。

 

使った後に返品できるというのは、寝具ではめずらしいですし、ありがたいですね。

 

モットン枕は耐久性に優れていて、平均的な枕と比較して約3倍はもつといわれています。
枕がへたって新しい枕へ買い替えることを考えると、モットン枕は確かに高価ですが、長い目で見るとそうでもないのかな!?と思います。

モットン枕は高さ調整が可能?

モットン枕は高さ調整が細かくできる枕なんです!

 

モットン枕は高さが2通りの設計になっているだけではなく、高さ調整シートもついているので、高さ調整が細かくできるのです。
2通りの高さについてですが、高い方が6〜11cm、低い方が3〜8cmと前後で高さが異なっています。
ですので、自分に合う方の高さで寝られるほか、その日の体調や気分に合わせて使い分けることも可能です。

 

モットン枕

そして、付属の高さ調整シートを使えば、さらに細かい高さ調整ができます。

高さ調整シートは、枕と同じ大きさの縦40cm×横55cmで高さが約1cmのものが4枚、その半分の大きさの縦20cm×横55cmで高さが約1cmのものが2枚あり、これらを利用すれば、最大50通りの調整が可能になるそうです。
枕の高さが50通りって、すごいですよね!  1つの枕でそれだけの高さ調整ができるなら、自分に合う高さが見つけられそうですね。
使っているうちに合わなくなってきても、また高さ調整をすることができるのがうれしいですね。

 

枕って、実際に何日か使ってみないと自分に合うかどうかわからないですよね。
モットン枕は、自分で高さ調整が細かくできますし、公式サイトで購入すれば、90日間試した後に返品することもできるので安心ですね。

モットン枕のお手入れ

モットン枕のお手入れ方法は、どのようにすればいいのでしょうか?
モットン枕のお手入れ方法について、調べてみました。
まず、モットン枕は洗うことはできません。 まあ、一般的に枕は洗えないことが多いですよね。。。
モットン枕は洗うことはできないので、もし汚れが気になったら、水を浸した布などで優しく拭きましょう。
枕カバーをこまめに交換するのもおすすめです。

 

毎日枕を使っていると、天日干ししたいな〜と思うかもしれません。 しかし、モットン枕を天日干しすると痛み可能性があるので、天日干しはやめましょう。
干す場合は、風通しの良いところで陰干しがおすすめです。
このように、モットン枕のお手入れ方法は、汚れた場合は水を浸した布などで優しく拭き、風通しの良いところで陰干しすること。。。といった感じですね。  こまめに枕カバーを交換するのが大事!といったところでしょうか。
モットン枕は「ナノスリー」という次世代高反発ウレタンフォームでできているので、通気性が高く、ダニや害虫が住みついたり発生することもほとんどなく、ホコリも出ないので衛生的です。
また、汗と空気が上から下へと流れやすい構造となっているので、蒸れにくくなっています。

 

ですので、陰干しもあまり必要ないかもしれませんね。。。モットン枕はお手入れ方法簡単な枕!といえそうですね。

返品できるモットン枕

モットン枕は返品することができる枕なんです!

 

枕って、手にとってみた感じはもちろんですが、実際に使ってみないと自分に合うかわかりにくいですよね。
しかも通販で買うとなると、商品紹介や口コミなどを参考にするしかありません。いろいろと口コミを見たりして納得して購入したものの、実際に使ってみたら自分には合わなかった。。。でも、枕は直接体に触れて使うものだから、返品できない。。。というのが、一般的な枕だと思います。
しかし、モットン枕は返品することができるんです!
おどろきですよね!
現在、モットン枕の公式サイトで購入すると、90日間返金保証が適用されるキャンペーンを実施中です。

 

モットン枕が届いてから、90日間がお試し期間となっています。 90日間使ってみて、やっぱり自分には合わなかったと思ったら、90日間経過後14日間以内に、本体とカバーと保証書を、保証書か商品発送後のメールに記載されている返品方法に従って、指定先まで返品すると、枕の代金を返金してもらえます。

 

90日間返金保証は、90日間使った後でしか利用することができないので注意しましょう。
そして、90日間使用後の14日間以内でなければ返品もできません。
14日間が過ぎてしまった場合は利用できなくなるので注意しましょう。

モットンとエアウィーヴの価格チェック! どれだけ違う?

モットンとエアウィーヴの価格をチェックしてみました! どれだけ違うのでしょうか?

 

◎モットン
 1個単品 17,800円(税込)
 2個セット 30,600円(税込)
 90日間交換・返品保証付き

 

◎エアウィーヴ
 S-LINE(横向き寝や寝返りの回数が多い方向け)21,780円(税込)
 スタンダード(頭をしっかりと支えたい方向け)15,180円(税込)
 ソフト(やわらかめの感触が好きな方向け)15,180円(税込)
 ビューティーピロー(美しくなりたい女性のためにプロデュースされた枕)25,300円(税込)

 

モットン枕

モットンはサイズは変わらず、硬さが「かため」「やわらかめ」の2種類があります。

エアウィーヴには、サイズや硬さが違う4種類の枕があり、その人の目的に合わせて選べるようです。

 

モットンのサイズは、幅55cm・長さ40cm・高さ3〜8cm、6〜11cmとなっています。
さらに、高さ調整シートがついていて、高さの調整が可能です。

 

エアウィーヴのサイズは
☆S-LINE:幅66cm・長さ40cm・高さ7〜11cm
☆スタンダード:幅56cm・長さ40cm・高さ7〜11cm
☆ソフト:幅56cm・長さ40cm・高さ7〜11cm
☆ビューティーピロー:幅56cm・長さ40cm・高さ7〜12cm

 

エアウィーヴS-LINEは寝返りがしやすいように、幅が広めになっているようですね。
そのほかについては、モットンとエアウィーヴのサイズはほぼ同じといえます。
違いといえば、モットンは高さ調整が可能だというところです。

 

モットンとエアウィーヴの価格については、スタンダードであれば若干、エアウィーヴの方が安いですね。

モットン枕は洗濯できる?

モットン枕は洗濯できるんでしょうか?

 

結論からいうと、モットン枕は洗濯できません。。。
モットン枕はウレタンフォームでできていますが、このウレタンフォームは水に弱いため洗濯はできません。

 

モットン枕本体は洗濯することはできませんが、枕カバーは外して洗濯することができます。

 

モットン枕は洗濯できませんが、通気性が良く蒸れにくいつくりとなっています。
モットン枕は、「ナノスリー」という次世代高反発ウレタンフォームを使用しています。
「ナノスリー」は発泡する泡の大きさを調整することで、高い通気性と快適な寝心地を実現するウレタンフォームとなっています。
また、汗と空気が上から下へ流れやすい構造となっているので、湿気がたまりにくく蒸れにくくなっています。

 

人間は、寝ている間に約200ccの汗をかくといわれています。  約200ccとは、だいたいコップ1杯分くらい。。。結構な量ですね。
寝具の通気性が悪いと、汗により湿度が上がり、蒸れを感じてしまいます。 蒸れを感じると、心地よい睡眠が妨げられてしまいます。
一晩中、心地よい睡眠をとるためには、マットレスや枕の通気性が大切だということですね。

 

モットン枕は優れた通気性なので、蒸れを感じにくく心地よい睡眠が期待できそうですね。

モットン枕のキャンペーン

モットン枕がモットンの公式サイトでキャンペーン中です!

 

現在、モットンの公式サイトでモットン枕を購入すると、安心の90日間返金保証がついているキャンペーンを実施中です。
モットン枕は、一般的な枕と比べるとちょっと高価ですし、枕が合うかどうかは実際に使ってみないとわからないものですよね。
そこで、安心して納得して使っていただきたい!というモットンジャパンの思いから、90日間返金保証キャンペーンが始まったそうです。

 

90日間返金保証キャンペーンとは、商品を受け取ってからまず90日間実際に枕を使っていただき、もし不満があった場合、90日間経った後の14日間以内に保証書もしくは商品発送後のメールに記載されている返品依頼フォームにしたがって、本体・カバー・保証書をモットンの指定倉庫まで送ると、商品代金を返金してくれる、というものです。
使った枕でも返品できるというのは、寝具業界では異例なことだそうで、それだけモットン枕への自信が感じられますね。
返金保証は、クレジット決済をした場合でもクレジット会社経由で返金してもらえます。

 

でも、いざ返品しようとしたらできないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、実際に返金保証を利用した購入者も4割ほどいるようです。  モットン枕のキャンペーン、魅力的ですね!

モットン枕を買うなら、公式サイト

モットン枕を買うならやっぱり公式サイトがおすすめです!

 

モットン枕は楽天市場などでも購入できますが、公式サイトで買うとメリットがあります。 それは、90日間の返金保証がついている、ということです。 モットン枕の公式サイトでは、安心の90日間返金保証キャンペーンを実施中です。
モットン枕が気になるけど、自分に合うか心配、できれば一度試してみたい。。。といった声にお応えして、モットンジャパンは90日間の返金保証をつけることにしたそうです。

 

「90日間お試しください。そして、万が一ご満足いただけなければご返品ください。」

 

モットンジャパンの枕への自信が感じられますね。
90日間返金保証の流れについては、商品を受け取ってからまず90日間モットン枕を使ってみます。
90日間使った後、やっぱり合わないと思ったら、14日間以内に保証書もしくは商品発送後のメールに記載されている返品依頼フォームに従って『本体・カバー・保証書』を指定先まで送付します。 返品した商品が指定先に届いてから30日以内に指定した口座に商品代金が返金される、といった流れです。
本当に返品できるの?と不安に思うかもしれませんが、実際に返品をしたことがある購入者もいるそうです。
90日間返金保証は、モットン枕の公式サイトで購入した場合のみ対象となるので注意しましょう。

 

モットン枕の硬さは、硬め? やわらかめ?

 

モットン枕の硬さは?硬めなのか?やわらかめなのか?

 

モットン枕には、次世代高反発ウレタンフォーム「ナノスリー」が採用されています。
ナノスリーは発泡する泡の大きさを調整することで、高い通気性を実現しています。
モットン枕は高反発ウレタンフォームを採用しているので、硬さとしては「硬め」となっています。 そんなモットン枕ですが、2つの硬さから選ぶことができます。 モットン枕の硬さは「かため」と「やわらかめ」があります。

 

硬さが選べるので、どちらを選ぶか迷ってしまうかもしれません。 そんなときに安心なのが、交換サービスです。
モットン枕の公式サイトで購入すると、交換サービスを利用することができます。
初めての注文の場合、実際に使ってみた後、硬さが合わないと感じたら、返金保証期間内であれば、配送手数料2,200円/個のみで、1回に限り交換することができます。

 

交換の手続きも、硬さが合わないと思ったら専用フォームでモットンジャパンへ連絡し、配送料を支払えば、交換品が発送されます。 交換品が到着した後に、返品する枕を送料着払いでモットンジャパンに送ればいいだけなので、簡単です。

 

枕の硬さは、実際に使ってみないと自分に合っているかわからないので、使ってみてから交換できるのは助かりますね。
モットン枕は高反発枕なので、硬めが好きな方におすすめです。

 

モットン 枕|硬さは「やわらかめ」「かため」

 

モットン枕は高反発まくらなので、硬めです。
そんなモットン枕の硬さは「やわらかめ」「かため」の2種類から選べます。
「やわらかめ」だからと、フワフワの枕を想像していると裏切られます(笑)。もともとが高反発まくらなので。
硬めの「やわらかめ」、硬めの「かため」を想像しておきましょう。  モットン枕は「やわらかめを選んだが硬かった」という口コミがあるので、やはり硬めなんだ!と思っておきましょう。

 

もし硬さに不満があった場合は、公式サイトで購入していれば、商品が到着して90日間以内は送料負担で交換することができます。
そんな硬めのモットン枕ですが、反発力にこだわり女性でも自然な寝返りが打ちやすいようになっています。

 

一般的な枕よりも1回寝返りするエネルギー量が少なくてすむそうです。 寝返りするにもエネルギーがいるのか。。。と、ちょっと驚きましたが(笑)。
モットン枕の寝返りのしやすさは、調査結果も出ています。
首・肩が気になる30代〜50代の男女20人に1つの枕を3夜連続で8時間睡眠してもらい、寝返りの平均回数を計測した結果、羽毛枕・パイプ枕・そばがら枕・低反発ウレタン枕では不要な寝返りが増え、モットン枕が一番自然な寝返りとなった、ということです。

 

モットン枕は高反発で硬めですが、反発力がすごいので自然な寝返りをサポートして、睡眠の質があがるというわけですね。

 

 

 

>>モットン 枕 公式HP

 

 

モットン 枕|使い方が選べる!

 

モットン枕は使い方が選べる枕なんです! 使い方が選べるとは? それは高さ調整が可能なことです。
枕の高さを調整できるって、ちょっと画期的じゃないですか!?

 

モットン枕は2way設計と高さ調整シートで調整が可能となっています。
2way設計というのは、枕の前後で高さが違う設計になっていて、高い方は6〜11cm、低い方は3〜8cmとなっています。
体調悪い時って、いつもは大丈夫なのに枕の高さが合わなくなることってありませんか? そういう時に低い方で寝てみる、とかいうことができます。 その時の気分によって高さを気軽に変えることができるわけですね。

 

高さ調整シートは、枕サイズで厚さ約1cmのものが4枚、枕のハーフサイズで厚さ約1cmのものが2枚ついています。
このシートを使えば、最大で50通りの調整が可能だというから驚きです! 50通りの高さ調整ができれば、自分に最適な高さにできそうですね。

 

モットン枕は、もともと耐久性に優れていて10年は使えるといわれています。
それでも使っているうちにヘタれてくるでしょうし、年々体型も変わってくるでしょうから、だんだん枕の高さが合わなくなってくるかもしれません。
そういった時でも、モットン枕なら高さ調整が可能なので、長い間愛用できそうですね。